iittala/イッタラ/Teema/ティーマ/ミルクピッチャー/ホワイト

商品詳細

2005年のTeema(ティーマ)リニューアルで姿を消したコルク付きのビネガーボトルがミルクピッチャーと名を変え、復刻されました!
そして2015年現在、また惜しまれつつ廃盤になってしまいました!
当ショップでも在庫限りとなります。
その名の通り、ミルクピッチャーとしてとても使い勝手がいいです。
もちろん鍋で温めたミルクを入れるのもいいですが、電子レンジ対応のTeema(ティーマ)なのでピッチャーごと電子レンジにかけることが出来て便利!!
ただし、電子レンジにかける際は、蓋のコルクをはずしてかけてくださいね。
とても手になじむフォルムですし、約200mlとたっぷりサイズも気に入っています。
お茶の時間だけでなくお食事時に、ドレッシングやソース、オリーブオイルなどを入れて使うのもいいですね♪

  • このブランドについて

    iittala/イッタラ

    1881年、ガラス吹き職人ピーター・マグナス・アブラハムによりガラスメーカーとしてフィンランドに創業。

    その伝統と技術を継承するガラスメーカーとして高い技術で製品を作り続けています。
    大変良質な原料を使用することで鉛を全く含まないレイドフリークリスタルという環境にやさしい製品でありながら透明度も併せ持った製品を製造しております。

    iittalaは近年、ガラスウェアにとどまらず、テーブルウェアやキッチンウェア等の総合ブランドとして、ラインナップの幅をますます充実させています。

  • このシリーズについて

    Teema / ティーマ

    カイ・フランクが1948年に発表したKILTA(キルタ)を原型として1981年に誕生したベーシックなシリーズです。
    そのシンプルでベーシックなフォルムは「現代の古典」と呼ばれるほどの機能美です。

    2005年にカイ・フランクの遺志を受け継ぐオイバ・トイッカやヘイッキ・オルボラの監修のもとに大幅なリニューアルをし、原点であるKILTA(キルタ)を踏襲しながらも、より現代のスタイルに合うラインナップに生まれ変わりました。

    Teema(ティーマ)の魅力はシンプルなフォルムとカラフルなカラー展開ではないでしょうか。
    シリーズを超えたオールマイティーな組み合わせが可能なのもシンプルだからこそです。

    Teema(ティーマ)同士で色違いや別アイテムを重ねるもよし、柄物のシリーズなどとの組み合わせも相性抜群です!

購入前にご確認ください。
※表面に貼ってあるiittala社ロゴのシールが多少ずれている事がございますがご了承ください。
陶磁器について

陶磁器製品について

僅かなプリントのズレやごく小さな凹凸、僅かに黒っぽいドットなどがみられる場合がございます。
一部商品によってはテーブルに置いた際に、多少がたつく場合がございます。
製品の不良ではございませんので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

尚、これらの症状が、全ての商品にあるということではございません。

ブランド
iittala/イッタラ
シリーズ
Teema/ティーマ
状態
新品(現行品)
カラー
ホワイト
サイズ
ピッチャー:約φ70×H130mm(コルク栓あり:H140)
コルクキャップ:約φ50×H24mm
容量
約200ml
材質
磁器
型番 tem-pc-101
販売価格 4,000円(税抜)
購入数


Top